産後骨盤矯正について

出産後に、いつもとは違う体調不良を感じる女性は多いかもしれません。
具体的には出産前よりも疲れやすくて、下痢や便秘などの胃腸不良やめまい、微熱などです。
これらの体調不良の原因の一つには「産後の骨盤の歪み」があるとされています。

 

なぜ産後に骨盤の歪みが起きるのか?

「骨盤」とは、腸骨と恥骨、座骨を合わせた「寛骨」と仙骨、尾骨から成り立っているのですが、通常はよほどの衝撃が加わらなければ歪むことはありません。
しかし、妊娠すると骨盤腔内には常に胎児がいることとなり、大きくなる胎児の成長に合わせて骨盤腔内を広げる必要が出てきます。

 

そのため、出産に向けて妊婦の体の中には「レラキシン」というホルモンが分泌がされるようになり、これによって骨盤関節部の靭帯が緩められます。
産後は逆に、「オキシトシン」というホルモンの分泌によって靭帯のゆるみを解消されることになるのですが、中にはこのホルモンの分泌が始まっても骨盤が元の一に戻らないこともあります

 

産後の骨盤矯正は当院にお任せください!

骨盤の歪みを改善するためには、自分の骨盤の位置が正しい位置なのかを知ることが非常に重要です。「いつまでたっても体調がよくない」と感じることが多い方は、実は骨盤が歪んでいた…ということも決して珍しくありません。

 

当院では心地良い感覚で施術を受けて頂きながら骨盤の歪みを矯正していきます。

まずはお気軽にご相談ください。貴方のご来院を心よりお待ちしております。

 

お気軽にお問い合わせください

ウエブ予約電話予約 ライン予約
  • 店舗
  • 営業時間
院名 整骨院れん
住所 〒887-0015
宮崎県日南市大字平野2766
受付時間 平日 9:00~12:00
15:00~20:00
受付時間 土曜日 9:00~13:00
休診日 日曜・祝日・土曜午後(土曜は13:00まで)
駐車場 15台